« 5月14日(木曜日) | トップページ | 5月16日(土曜日) »

5月15日(金曜日)

515

路地裏に金槌の音が響いていた。
また一つ家が壊された。

都電の沿線は今
再開発が行われていて
線路脇の古い家を壊して
両脇にキレイな道路をつくる計画だ。
防災の面からも
昔ながらの街並をいつまでも
残しておけないのもわかるけど
自分が育った時代の東京の景色が
消えてゆくのは、やはり寂しい。

壊された家の廃材置き場には
古い子供用の学習机がふたつ。
その光景に時代の流れを感じて
胸が痛んだ。

サンシャイン60の下に広がる
この路地裏の風景も
あと数ヶ月で想い出になる。


今日はNHKのいっと6けんに生出演しました。
現場はとてもアットホームな雰囲気で
それほど緊張せずに話すことができました。
見ていただいたみなさま
そしてスタッフのみなさま
本当にありがとうございました。

D5000/都電荒川線


« 5月14日(木曜日) | トップページ | 5月16日(土曜日) »

コメント

   TV拝見しました。先生の人柄がよくでていましたね。
  ご家族の皆様も先生のお仕事を応援なされているみたいで
          ほのぼのしました。
      今日の一鉄のコメント、私も同感です。
  いつもCSの告知をして頂いていますが、如何せん我が家は
  いまだに地上波のみで、今日やっとみることができました。
  シラスおいしそうでしたね!こんど江ノ電を撮りに行く時は
     カメラバックと保冷バックを持って行きましょう。

投稿: ウットマーク | 2009年5月15日 (金) 22時28分

何かが伝わってくる
こういう写真が撮りたい
です。

先生はどんどん
メジャーになっていかれますね
これからも応援いたします。

投稿: 鉄郎の父 | 2009年5月15日 (金) 22時30分

NHKの出演拝見しました。とても生とは思えませんでした。
このプログでおなじみの写真や
思いもよらぬ古い写真が出てきて驚きましたが
何よりも印象に残ったのは、中井さんのドアップです。
大画面で見たら迫力あるだろうな。と思いました。

投稿: らむ太 | 2009年5月15日 (金) 22時41分

時代の流れと言えばそうなってしまうのかもしれませんが、やっぱり寂しいですよね。
新しいものがうまれると、それまでのものは過去のものとなってしまう・・・。
でも、写真はいつまでも残り続ける。
その瞬間を永遠に伝える。
誇り高きカメラマンという仕事、本当に憧れます。

投稿: けんた | 2009年5月15日 (金) 22時44分

初めてテレビで中井さんの事を知りました。お話しも優しくて写真も素晴らしいです。
早速ブログを拝見。見ていてほのぼのします。子供から大人まで楽しめそうです。
一つ驚いたのはゆる鉄のポスター?の中井さんの顔は今日のテレビでしか見たことのない私にとっては意外な一面でした。さらに好印象ですよ!またお邪魔したいと思います。
30代の父

投稿: 30代の父 | 2009年5月15日 (金) 22時46分

 再開発が行われ、住みよくなるのは良いんだけれど、
何か一つ忘れ去られて行く、人として人間としての、
大切な心の奥底にあるものまでも消え薄れる思いがします。時代の流れに
身を任せるしか無いのでしょうかね。

 1と6けん唯今拝見しました。(録画) 大学時代の超レア写真まで、
拝見出来又何より先生の笑顔最高でした!
でも最後のほうで、少々顔のてかりが・・・。もう最高でした!!

投稿: ふみ | 2009年5月15日 (金) 22時51分

NHKの「いっと6けん」拝見しました。
ご家族と写真を撮影していたシーン。
こうやって先生の作品が生まれていくということがよく分かりました。
これからもお体に気をつけてがんばって「一鉄」続けてください。
応援しています。

投稿: 一鉄大好き | 2009年5月15日 (金) 23時06分

今日は、会社の帰りにフジフィルムの写真展へ。
つい最近一鉄!で拝見した作品なのに、なぜか懐かしい。
近づくと、
写真ってあんなに大きく伸ばせるのですね。
全くの別の作品に見えました。

帰宅後、今度は家内と一緒に、NHK番組のビデオ。
生のインタビューだったそうですが、
いつもと全く同じ先生でした。

ほんわか、ほのぼの
おかげさまで、早くも休日モードです。

投稿: 5828 | 2009年5月16日 (土) 00時32分

優しさに溢れるお写真の数々に感動!

TVも拝見しました応援しています!

投稿: 星みゆき | 2009年5月16日 (土) 05時43分

路地裏の風景最高っす!浜松にだって、こんな風景あるんじゃないかなぁ
~って思いましたよ。

大都会らしくない大都会って感じですね。何言ってんだか意味不明になりましたが、そんな、せつない感じです。

NHKの番組見れなくて非常に残念でした。が、皆さんの感想を聞いて
流石にプロの味わいを味覚しました。

どなたか、ユーチューブのアドレス載せてくれませんか。
今でも見たい気持ちは変わりません。

投稿: デジカメやっちゃん | 2009年5月16日 (土) 07時28分

NHK番組を見ました。こういう見方をされる鉄道写真家がおられることをうれしく思いました。人の生活があって鉄道があるのですから、まるごとで伝えていただけるのはありがたいと思います。

投稿: みたかK | 2009年5月16日 (土) 11時23分

はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいております。
私は、韓国で写真を趣味にしている者です^^
私も、日本の鉄道や日常の風景がとても好きで、
さりげない日常の中にある鉄道の存在に、いつも、新鮮な
驚きと感動を感じております。
いつも、勉強させていただいております!!!

投稿: kisskiss | 2009年5月16日 (土) 17時42分

NHKのいっと6けん、録画して拝見いたしました。
Mr.レイルマンの穏やかであったかいお人柄がにじみ出ていました~
Mr.レイルマンの写真にいつも癒されている一人、「ハリー」でした。
ありがとうございます。

投稿: ハリー | 2009年5月16日 (土) 18時40分

先日、なにげなくつけたTV(いっと6けん)で初めて写真を拝見しました。
鉄道写真というと、電車がどーんと大きく写っているイメージがあったのですが、中川さんの写真は電車が風景や人物とともに自然に溶け込んでいて、一瞬で引き込まれてしまいました。。。
やさしく、美しい色調にも感動で、一枚一枚から物語が聞こえるようです。思わずうるっと涙腺がゆるみました。

今日やっとここに辿りつき、
これから過去の写真やコメントを、さかのぼって楽しませていただきますね。
☆素敵なブログ、ありがとうございます☆

投稿: HAMLEYS | 2009年5月16日 (土) 19時05分

師匠。
スゴイ反響ですね。
人柄の一言に尽きます。
どんな状況下においても、
人柄は隠せないのです。

投稿: まさ | 2009年5月16日 (土) 20時38分

はじめまして。
「こんにちわ 1と6けん」をたまたま見ていました。
素晴らしい写真を拝見して、心がほんやりとなりました。
「いつもの公園」、出勤のために使う武蔵野線から見ています。
たくさんの方が釣りを楽しんでいる池がある公園ですよね?
私が乗っている車両も写真に収めたことがあるのかな~?なんて妄想しています。 笑
これからも、素敵な写真で私たちを癒してください!応援させてもらいます!

まさか、電車の写真でこんなに癒されるとは思いませんでした・・・。

投稿: 鉄道マンの娘。 | 2009年5月17日 (日) 00時02分

いっと6けん拝見しました。
一番美味しそうに「畳いわし」を
召し上がってましたね!
もしかしたら
グルメ番組からオファーがあるかもしれませんね!(笑)

投稿: のむのむ | 2009年5月18日 (月) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月14日(木曜日) | トップページ | 5月16日(土曜日) »