« 11月15日(日曜日) | トップページ | 11月17日(火曜日) »

11月16日(月曜日)

09_11_16_2

地下鉄大江戸線の清澄白河駅の壁は
廃材品で作ったアートになっています。

その名も「20世紀文明の化石」

WBをいじって撮影すれば
まるで金屏風のように
輝いて見えました。

K-x/大江戸線

« 11月15日(日曜日) | トップページ | 11月17日(火曜日) »

コメント

こんにちは。はじめてコメントします。(11.17 6:40)

>地下鉄半蔵門線の清澄白河駅

この壁は、半蔵門線ではなく、都営大江戸線(E-14)の
ほうですね。
一緒にうつっている電車も12-000形ですし。

あのアートは単に廃材品を使っているというだけでなく、
ひとつひとつ手作業で小さな鉄部品を溶接して作られて
いるようです。

投稿: ☆北斗星☆ | 2009年11月17日 (火) 06時40分

☆北斗星☆さま

ぎゃ〜すいません。
修正しました。
夜はおネムでダメですね(*0*)

投稿: レイルマン中井 | 2009年11月17日 (火) 09時36分

弘法様にも筆の誤りでしたか。
それにしても、見る限りでは、超豪華な金張りの壁のようですね。
元の色も見たいですね。
昨日の新聞にサッカーボールが純金で出来ている写真の
ニュースが載っていましたが、来年に因んで2010万円だとか誰が
購入するんでしょうかね。中井先生あたり買いませんか。
(^_-)-☆フ~~3億円当たったら買いたいですね。

投稿: デジカメやっちゃん | 2009年11月17日 (火) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11月15日(日曜日) | トップページ | 11月17日(火曜日) »