« 3月2日(水曜日) | トップページ | いちてつ通信 »

3月3日(木曜日)

11_3_3


やさしい人が住むまちには
やさしい風景がある。
あたりまえの風景が
あたりまえでなくなったいま
いつまでも残ってほしいと
強く想う。

(いすみ鉄道/総元〜久我原)

Twitter

« 3月2日(水曜日) | トップページ | いちてつ通信 »

コメント

中井先生、こんばんは~☆^^★
感動です!素晴らしい写真です!
コメントも最高@^^@
毎日ここに来て癒されたり、元気をもらったりしています。
先生、いつもありがとう~!
心が洗われます☆
毎日バタバタですが、先生を見習って頑張ります。
↑にも行かなくっちゃ!
ではでは お休みなさい☆^^★

投稿: 海 | 2011年3月 4日 (金) 00時03分

モノクロのすごさが伝わってくる作品ですね。
思わずうっとりとしてしまいました。今日は東京は寒い1日でしたが、
いすみ鉄道もまだまだ寒いんでしょうね、先生かぜひきませんように・・

投稿: やま鉄 | 2011年3月 4日 (金) 00時18分

段々に日本らしい景色がなくなってきましたが、守りたいですね。これからの子供達のためにも。緩やかな時間が人間の体内に与える影響ってきっとあると思う。殺伐とした時間に追われる毎日ではなく、ゆったりとこんな景色に溶け込みたいですね。

投稿: はっしぃ | 2011年3月 4日 (金) 00時50分

いい風景ですね~。
寅さんなんか似合いそうです。
まさに、日本の原風景ですね。
いつまでも大切にして欲しいです。

投稿: 鉄道亭写太郎 | 2011年3月 4日 (金) 06時13分

 おぉ!白黒シリーズ。墨絵の様で落ち着きます。

投稿: tooooru | 2011年3月 4日 (金) 06時30分

昨日はお疲れ様でした!
ほのぼのとした故郷の風景が写し出されていて素敵ですね(・∋・)b
いすみ鉄道沿線には、他の路線にはない独特の懐かしさを感じます。
当方の母の実家は栃木東部の里山に囲まれた町なのですが、
鉄道が近所にない点を除けば雰囲気はソックリです。
だからなのか、初めて乗った際、不思議と初めてな気はしませんでした。
以来ヤミツキになり現在に至っておりますw

一人でも多くの方に、いすみ鉄道沿線の雰囲気に触れて頂けたらなぁと思います(・ω・)

余談ですが、師匠のブログに楽しい写真が載っていましたよ。
放送も楽しみにしております!

投稿: soychicken@自称ムーミンパパの一番弟子 | 2011年3月 4日 (金) 09時08分

最近 白黒がおおいですが
カラーにない不思議な魅力を感じますよね
ええですわぁ

投稿: munixyu | 2011年3月 4日 (金) 12時15分

中井先生こんばんは。

当たり前の風景・・当たり前の暮らし
なんて大事なことなんだろう・・・と
先生の写真を見るたびに思います。

そしてそんな当たり前と思っていることを
大切に大切にと切に願います。

いつもいつも素晴らしい写真とコメントをありがとうございます。

投稿: pon | 2011年3月 4日 (金) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3月2日(水曜日) | トップページ | いちてつ通信 »