« 12月9日(金曜日) | トップページ | 12月11日(日曜日) »

12月10日(土曜日)

11_12_10_5

赤銅色の月が
いつもの踏切を見下ろす夜。
畦道にシートを敷いて
寝転がりながら
空を眺める。
あの人も
その人も
今日は空を眺めているのかな。
そう考えると
とてもロマンチックだなぁ。
こんな風に皆既月食がみられたのは、
実に11年ぶりだとか。
地球が宇宙の一部なんだと
実感できた夜でした。

(第二五之町踏切)

« 12月9日(金曜日) | トップページ | 12月11日(日曜日) »

コメント

きれい・・・そんな一言でまとめてしまいたい一枚ですね。
地球に生きる喜びを感じます。

投稿: けんた | 2011年12月11日 (日) 00時48分

たくさんの星がきれいです。夜遅くまでお疲れ様でした。

投稿: ココペッリ | 2011年12月11日 (日) 00時48分

これは、素晴らしい星空ですが手持ち撮影なんですか?バルブ撮影とかでは無いのに満天の星空なんですね?

投稿: 瀬戸60D | 2011年12月11日 (日) 01時28分

うわ〜!これはきれいですね。
うちの子がツイッターを見ながら、
流れ星だって。
どこにみえるんだろう?
この人はどこにいるんだろう?
山にいるのかな?
って二回言ってました。
本当にきれいですね。

投稿: so-shin | 2011年12月11日 (日) 03時03分

月食でもなければ夜空を眺めることも、
最近なかったな・・・
なんてふと思ってしまいました。

穏やかな気持ちになれる、素敵な写真ですね。

投稿: ケイジロウ | 2011年12月11日 (日) 06時09分

先生、私も自宅のベランダから月をたくさんとりました
小湊鉄道のような空ではありませんでしたが
先生の大好きな場所でこんなすばらしい景色に出会えて
写真の神さまに感謝ですね

投稿: やま鉄 | 2011年12月11日 (日) 06時57分

冬の星空はきれいです。
(*´▽`)ノmoon1shine

投稿: とんじ | 2011年12月11日 (日) 07時10分

こういう撮り方もあるんですね?
幻想的だぁ
今度やってみよう!

投稿: Hitoshi | 2011年12月11日 (日) 07時42分

第二五之町踏切

この日、この時に

先生にとって、特別で大切なこの地に居る

今日は写真家としての

深いい~想いと、ロマンと、

先生!カッチョ良過ぎ

と感じる一鉄になりました。

投稿: 田んぼの入り口 | 2011年12月11日 (日) 07時52分

ここは中井さんの大好きな五之町踏切ですね!
それも皆既月食 に星空…至福の一時だったんじゃないですか?
写真は高感度撮影ですかね?
なにか心地いい一鉄です。

投稿: 鉄ケン | 2011年12月11日 (日) 08時57分

空気が澄んで良く見られたのですね。こっちは曇って駄目でした。星が雪の様です。ロマンチック

投稿: tooooru | 2011年12月11日 (日) 10時12分

 第二五之町踏切であったのですね。
 twitterで「実況中継」を拝見しており、ご自宅にいらっしゃるのかと思っておりました。

 人間の裸眼よりも、より多くの星が輝く中で、赤い月、地球に生きている喜びを今一度改めて実感させてくださった写真と思います。
 
 中井先生の本当にマルチな才能に敬服いたします。

 どうもありがとうございます。

投稿: Yossy | 2011年12月11日 (日) 11時06分

すごい星の数にびっくりです。
我々が宇宙の中に住んでることを実感できました。
日頃は手元の雑事に追われて、なかなか星を見ることができません。
昨晩は子供達が寝静まってから皆既月蝕を見ましたが。
三脚無しの横着で踏ん張ってました。(笑)

投稿: funamyu | 2011年12月11日 (日) 11時33分

自分も空を見上げていた
特別な月食の日に
特別な踏切りで
特別な写真を撮る
先生にとって
ステキな夜だったんでしょうね!

投稿: のむのむ | 2011年12月11日 (日) 11時51分

赤銅色の月にスバル、オリオン座にシリウスだけなら普通の天体写真ですが、踏切の標識が入っていると見事な鉄道写真になるのですね!

こういう写真、好きですね

勉強になります

投稿: 832-haru | 2011年12月11日 (日) 12時23分

本当にすばらしいです。

この発想はなかったなぁ…。

投稿: yuuduru | 2011年12月11日 (日) 13時02分

いやぁー、さすが中井さん
幻想的な一枚ですねぇ
踏み切りの棒?が、また、いい味出してますよね♪

投稿: munixyu | 2011年12月11日 (日) 13時19分

こんにちは(^∀^)ノ
昨夜は11年ぶりの皆既月蝕 我が家でも家の灯りを全部消して夜空を見上げていました。金星や普段見過ごしていた星達が綺麗に見えました。家族が次々と帰って来て(流れ星が見えたよ)等と盛り上がり皆既月蝕のおかげで家族が横一列に並び会話も弾む夜を過ごしました。中井先生が皆既月蝕を撮るとこうした切り口なる!流石だなぁ~と感動します。いつもの踏切も神秘的に見えます。

投稿: 8620KONI | 2011年12月11日 (日) 13時55分

大事な場所と特別な天文現象、
なにかとても神聖な感じがしました。

投稿: K次 | 2011年12月11日 (日) 15時57分

ここに、10年ぶりを見逃してしまった自分…。
やっぱり、撮っておけばよかったと思いましたが、
時既に遅しでした…。

投稿: 梨朗 | 2011年12月11日 (日) 17時17分

こんばんは!

さすがですね(*^_^*)
自然と絡めるのが得意な中井さんなら
ひょっとしてと思い伺ってみました。

雲の流れが構図を引き締めていて素晴らしい!
あっ、評論家みたいなこと言ってゴメンなさい(^^ゞ

投稿: アスト | 2011年12月11日 (日) 18時38分

うわぁ素晴らしい皆既日食ですね。
流石に先生は鉄道だけでなく、すべてに置いてプロですね。
どうすればこんなに素敵な写真が撮れるでしょうね。
僕も昨夜は0時過ぎまで起きてて月食を撮りましたよ。
10時20分と11時8分と0時9分の3回もシャッターを切りました。
でもこんなに素敵な写真はなかったです。

投稿: デジカメやっちゃん | 2011年12月11日 (日) 18時45分

同時刻 同じ空を眺めていました。

沼津では、雲のため オリオン+月+スバルの共演は見れませんでした。

各々、いろいろな思いで同じ星空を眺めるなんて、あまりありませんが、
この空の下、たくさんの人と繋がっていたんですね。
素敵な写真 ありがとうございました。

投稿: daitetsu407 | 2011年12月11日 (日) 21時06分

いや~感激しました!!
日常と非日常の交錯は私も目指している課題なのですが…
先生ほどイメージに合った写真を撮られている方は見たことありません…
もう、素晴らしすぎて、なんといっていいのか…
とにかく、美しく綺麗で、本当に最高です!!!!

投稿: ほの鉄 | 2011年12月11日 (日) 22時17分

あまりにもお写真が素敵だったのでブログで紹介させていただきましたm(_ _)m
もしNGでしたら消しますのでおっしゃってください(>__<)
http://ameblo.jp/kajyu-karin/

投稿: Kajyu | 2011年12月11日 (日) 23時08分

キレイに見えたようですね。
私のところは1日分厚い雲が張っていました。
大体、天体ショーの日は天気が悪いような・・・・

投稿: 鉄道亭写太郎 | 2011年12月11日 (日) 23時15分

見ましたよ!中井せんせーまた寝転んでるんですね(*☻-☻*)みんなポカ~んと口開けて見上げてました。赤い月ロマンチックでさした。

投稿: ゆかりん | 2011年12月11日 (日) 23時18分

月崎駅でお話させていただいた奈良人です。
私は五井に泊っていたのですが、少し曇っていてあまり見えませんでした。このお写真を拝見して、あらためて自然(宇宙)と人間(鉄道)の関係を考えさせられました。
同じ場所でも季節・時間により全く違うことが表現できる、写真のすばらしさを再認識できました。

投稿: しかさん | 2011年12月12日 (月) 00時07分

あぁ~美しい!
元天文部員としては、
この様に素晴らしい写真を見ると
本当に幸せになります。

投稿: bulbul | 2011年12月12日 (月) 00時14分

「とまれみよ」と踏切警報機が語りかけているようです!
この踏切を渡ると、その先は宇宙につながっているみたいでホントに美しいっ!

投稿: dark_conductor | 2011年12月12日 (月) 18時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月9日(金曜日) | トップページ | 12月11日(日曜日) »