« 12月11日(日曜日) | トップページ | 12月13日(火曜日) »

12月12日(月曜日)

11_12_12


今日はある企業の新人編集者むけの
写真教室と、
ニコンカレッジの講評会。
さすがに5時間近くしゃべってると
疲れるなぁ。

その合間に
お堀で総武線をパチり。
ニコン1で気合いの低速シャッター流し。
その姿は街を突き抜ける
矢のように見えた。

(総武線/飯田橋〜市ヶ谷)

« 12月11日(日曜日) | トップページ | 12月13日(火曜日) »

コメント

流し撮りさすがですね!
恥ずかしながら僕は失敗ばかりで……。
素晴らしいです!

投稿: Pamela701 | 2011年12月12日 (月) 23時24分

電車を矢に例えるなんてお上手♪
sagittarius

場所は城の堀、城下の街は現代の合戦場。
(`▽´)O/☆\O(`▽´)

投稿: とんじ | 2011年12月12日 (月) 23時43分

お疲れ様でした、ゆっくりお休みになってください。

潔く、強く、心強いですね。

投稿: けんた | 2011年12月12日 (月) 23時59分

凄いですねnikon1流し
僕もEVFタイプで頑張ってみます

投稿: Hitoshi | 2011年12月13日 (火) 07時46分

 セミナーと講評会、お疲れさまでした。
 
 話すことと書くことは、(もちろん多寡の差は相当ございますでしょうが)、どんな仕事にもついて回るということでしょう。
 「原稿沼」とのご表現をしばしば拝見いたしますが、執筆中のご苦労、さぞかし大変なことと毎回推察いたします。

 外堀端の写真、まさに「矢」のようで素敵です。
 通勤電車も、こうした作品で拝見すると、非日常的に思え、よいな・・という気持ちにさせていただけます。

投稿: Yossy | 2011年12月13日 (火) 07時49分

先生おはようございます。

毎日大変ですね。そりゃぁ~5時間もお喋りすれば疲れますよね。
でもそれが、楽しみな先生が羨ましいですね。
いくら疲労しても、必ず一鉄してるなんぞは、流石師匠ですよ。
並みの人間じゃやれませんよね。
毎日の一鉄が、どれほどファンの心の支えになっているか知る予知もありませんが。とにかく、凄いことですね。
ニコン1でもこんな写真が撮れろとは驚きです。

投稿: デジカメやっちゃん | 2011年12月13日 (火) 08時25分

正に流れる様に走る電車、水面に移る電車もきれい。

投稿: tooooru | 2011年12月13日 (火) 08時42分

新入編集者向けの講習会だナンテ素晴らしいです!報道の方々もカメラは必需品ですし…カメラに携わる職業の方って意外と多いんですよね?(笑)お疲れ様です。

投稿: 瀬戸60D | 2011年12月13日 (火) 10時20分

夜と云うにはまだ早い空の青 光る一本の矢、下に目をやれば水面にも光る矢が映りこんでとても綺麗です。普段移動手段と捉えてしまいがちな都会の電車にもドラマが有る事に気付かせて下さいました。

投稿: 8620KONI | 2011年12月13日 (火) 11時56分

矢がはしっていますね
いやぁー、かっこいい瞬間芸ですなぁ
そんな中井さんも、かっこいいですよ♪

投稿: munixyu | 2011年12月13日 (火) 12時47分

市ヶ谷~飯田橋間は高校から前職時代まで15年間通った経路。
そのうちの数年はこの近所になる大学に在籍していたら馴染み深いのです。今では市谷田町にある赤提灯がぶら下がる行きつけの居酒屋まであります。
そのようなわけで、この近辺で先生のお姿を拝見したらお声をかけさせていただくかもしれません。もちろん、失礼のない範囲でと心得ておりますです。ハイ。

市ヶ谷~飯田橋間は東京では珍しい大きな谷の地形の様相を呈しています。新見附橋から見る中央線が大好きです!

投稿: ボンクヤ | 2011年12月14日 (水) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月11日(日曜日) | トップページ | 12月13日(火曜日) »