« いちてつ通信 | トップページ | 12月29日(木曜日) »

12月28日(水曜日)

11_12_28


「よいこのみなさん
急いでおうちへかえりましょう」
チャイムがなると、
みんな家路へ。

長い影が伸びて、
工場が赤く染まります。
その背後には
いつもの赤い電車。
どこにでもありそうで
なかなかない名景ですね。

(京急電鉄/六郷土手駅付近)

« いちてつ通信 | トップページ | 12月29日(木曜日) »

コメント

冬至を過ぎ陽が少しずつ長くなりましたが、やはりチャイムが鳴ったらよいこは家路につかないと。最近の子供は夜更かしですよね、まだ古き良き昭和の風景が残ってるのに感激。

投稿: とら | 2011年12月28日 (水) 23時46分

言われてみれば何か昭和っぽい情景ですね~。

スピードと空港アクセスで名高い京急が昭和を出せるなんて。

投稿: とんじ | 2011年12月28日 (水) 23時59分

何気ない日常も、年の瀬に見ると、いつもに増してかけがえのなさが感じられます。

投稿: けんた | 2011年12月29日 (木) 00時53分

何げない風景。
とはいっても、なかなか見つけられない風景と思います。
こうした風景を毎日拝見することのできることに感謝したします。

(お恥ずかしながら、)一鉄を拝見するようになったのは、この2~3カ月ほどのことですが、中井先生の写真を拝見して、中学生の時以来約30年ぶりに鉄道写真の趣味に回帰してきました。
人生に幅と奥行きを与えてくれる鉄道趣味に再度興味を持つことができたことに感謝いたしております。
これからも、先生の傑作を拝見して、「こういった写真を撮ってみよう」との奮闘努力の意識を、オフの日に持って参りたいと思います。

投稿: Yossy | 2011年12月29日 (木) 01時56分

あれれ!昭和に逆戻りした感じがします。懐かしい。

投稿: tooooru | 2011年12月29日 (木) 08時35分

おはようございます(^O^)まるで映画のワンシーンのよう♪
こうした日常の中の鉄道写真は素敵ですね♪どこにでも有りそうでなさそうで…大事に残したい景色です。

投稿: 8620KONI | 2011年12月29日 (木) 08時56分

まさしく、三丁目の夕日ですね。自分の周りではなかった風景ですが懐かしい感じがします。
大好きです!この写真!!

投稿: ダイノ | 2011年12月29日 (木) 09時24分

どこにでもありそうっていうものほど
意外と無いもんですよね
それをとらえる中井さんは、さすがですなぁ♪

投稿: munixyu | 2011年12月29日 (木) 12時24分

一瞬、電車の色が茶色で、何となくレトロな感じがしてしまいました。
私だけでしょうか。でも、よく見ると、防犯カメラが、ちゃんとにらみを利かせていますね。

投稿: Taka | 2011年12月29日 (木) 12時56分

学校を卒業後、横浜に就職し、しばらく働いていましたが
ここ、六郷土手でボーッと多摩川を見ながら
「九州に帰ろう」と10数年前のことを思い出しました。

投稿: ゆうとぱぱ | 2011年12月29日 (木) 19時58分

何だかホッとしますね。
こういう街に住みたいなぁ。

投稿: 鉄道亭写太郎 | 2011年12月29日 (木) 23時14分

今日 12月30日 京急百貨店のトークイベント中級に参加して 大いに刺激を受けました まだまだ 写真が未熟なので もっと勉強しないとと思いました 車両オンリーの写真が多いので 人情にあふれた写真も
撮れるように努力します

握手とサインまでいただきありがとうござせいました

投稿: す~~~ | 2011年12月30日 (金) 21時55分

今や、外で遊び子なんてそうそう居ませんから〜(笑)。私達は車道に囲まれた自分達の居場所の中で時間も忘れ遊んでいました。民家近くにも駐車場は在ったものの、車の往来は無く。静かでしたから。家に灯が点り、夕食の匂いがどこからともなく沸き上がり、それでも遊んで居ましたから〜。醤油の香りは良い物でしたね〜(笑)。

投稿: 瀬戸60D | 2011年12月31日 (土) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いちてつ通信 | トップページ | 12月29日(木曜日) »