« 9月2日(日曜日) | トップページ | 9月4日(火曜日) »

9月3日(月曜日)

120903

今日はブリエンツ・ロートホルン鉄道を撮影。
この鉄道は世界一の急勾配を登る蒸気機関車が
走ることで有名で、その勾配はなんと250‰!
大井川鉄道のアプト区間が
90‰であることを考えれば、凄いのひとこと。
ただ今日は厚い雲に覆われていて
登っても登っても曇り空。
もうだめかなとあきらめた終点の手前で
突然列車は雲を突き抜けて
雲海に浮かぶアルプスの山々を
標高2200mの高さから望むことができました。
それはもうため息がでるほどの絶景。
こんな条件は晴れた日よりも珍しく
年に数回あるかないかというくらいだとか。
とてもラッキーな1日でした。

またこの鉄道は大井川鉄道と
姉妹提携を結んでいます。
というわけで夜はホテルで
大井川鉄道フォトさんぽの原稿書きです
(´;ω;`)

(ロートホルンクルム駅付近)

« 9月2日(日曜日) | トップページ | 9月4日(火曜日) »

コメント

スイスはだいぶ前にユングフラウヨッホなどを訪れたことがありますが
この鉄道も凄いですねー。

雲海の上を走るSLは日本ではあり得ない景色ですね。
素晴らしい!

週末に長良川鉄道の番組拝見しました。
駅前での郡上踊りのシーンや沿線の夏景色などなど、
懐かしい情景ばかりでこちらも素晴らしいですね。
次週の放送も楽しみです。

投稿: ケイジロウ | 2012年9月 4日 (火) 05時49分

凄いですね!日本ではありえない光景です。

投稿: tooooru | 2012年9月 4日 (火) 07時58分

250‰の急勾配って凄い!想像もつきません。
それにしてもこの写真素敵ですね!!
今後スイスでの写真をまとめたものを出版されるのかしら?
欲しいですね!!
雲海の中走る列車其れだけでうっとりしてしまいました。

投稿: 8620KONI | 2012年9月 4日 (火) 10時31分

中井先生、海外取材中ですか?どんな時も諦めてはいけないし、いつも直ぐ撮影出来る備えも必要ですね?

投稿: 瀬戸60D | 2012年9月 4日 (火) 11時20分

こんな気圧の低い高所でもSLって走れるんですね。
煙の吐き具合も見たいです。

投稿: 時育自由人 | 2012年9月 4日 (火) 13時23分

雲の上をSLが走る姿も凄いけど、それを撮影してる先生も凄い!
神様のご褒美ですね(^^)

投稿: mameo | 2012年9月 4日 (火) 13時51分

雲の上をいく列車
・・・こうなればもうほとんど銀河鉄道ですよね
いやぁー、神秘的でいい旅になりましたよね

投稿: munixyu | 2012年9月 4日 (火) 14時24分

うわぁぁぁぁ(゜o゜)
心洗われる風景です\(^o^)/
ありがとうございました。

投稿: ブタぽん | 2012年9月 4日 (火) 19時04分

まるでこの世の鉄道ではないような感じがします。
自然ってすごいなぁ。

投稿: 鉄道亭写太郎 | 2012年9月 4日 (火) 20時28分

“遠い地平線が消えて・・・・・・
はるか雲海の上を音もなく流れる、気流はたゆみない宇宙の営みを告げる・・・・”JAL・JET STREAMの城達也のナレーションの世界ですね。素晴らしい。

投稿: ムツゴロウZ | 2012年9月 5日 (水) 21時15分

すごい、すごい、写真の神様の降臨ですね!!
行ってみたい、この目で見たいというきもちでパンパンです。

投稿: KOINOBORI | 2012年9月 6日 (木) 07時41分

先日もNHKの再放送でやってましたが 関口さんが紹介してて知りました 傾斜専用で ボイラーが傾いているんですよね 客車も赤くてアーチルーフが可愛いデザインですね 雲と突き抜けるなんて 別世界!

投稿: ocr27 | 2012年9月10日 (月) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 9月2日(日曜日) | トップページ | 9月4日(火曜日) »