« 10月7日(日曜日) | トップページ | 10月9日(火曜日) »

10月8日(月曜日)

121008

SLフェスタ最終日。
今日は写真教室を開催しました。
抽選を勝ち抜いた参加者のみなさまと
バスで本線と井川線の撮影地を回り、
楽しく撮影しました。
参加していただいたみなさま、
お疲れ様でした。

楽しい時間はあっという間に
終わってしまいますね。
撮影会から帰ってきたときの
新金屋駅はまさに「祭りのあと」状態で
ちょっと寂しくなってしまいました。
SLを中心として
たくさんの人が楽しんだSLフェスタ2012。
本当に最高でした。
来ていただいたみなさま
本当にありがとうございました。
来年もまた開催できるといいな。

(本線/抜里〜川根温泉笹間渡)
(井川線/奥大井湖上駅付近)

121008_2


« 10月7日(日曜日) | トップページ | 10月9日(火曜日) »

コメント

4日間でしょうか、長期間お疲れさまでした。
私も7日に新金谷に向かったのですが、駅の駐車場に入れず。本だけでもと思ったのですが、それもかないませんでした。。。撮影はできたので、それで良しとするしかないですが、残念でした。
次回に機会があれば挑戦したいですね!!

投稿: フライマン | 2012年10月 9日 (火) 00時53分

お疲れさまでした。

投稿: ブリとし | 2012年10月 9日 (火) 01時23分

お疲れ様でした。
たくさんの方々で賑わったことと思います。
鉄道・写真で繋がってゆけること、日本全国、張り巡らされたレールのようで本当に素敵だと思います。

投稿: けんた | 2012年10月 9日 (火) 04時02分

天気も最高で最高に盛り上がった写真教室でした。参加できて幸せでした。先生の「皆さんはプロではない。定番ポイントで撮影する必要はないんです。何を撮りたいのかよく考えて自分の撮影ポイントを探してください。」この言葉をかみ締めながら撮影を楽しみたいと思います。(神尾の公衆電話の父)

投稿: funachan | 2012年10月 9日 (火) 06時45分

SLフェスタお疲れ様でした!帰りの道中も・・・
来年も楽しみにしております!

投稿: OTO | 2012年10月 9日 (火) 07時10分

SLフェスタ、お疲れ様でした。

さぞかし楽しかったイベントだったように感じました。

2枚の写真は、まさに「中井流」ですね。

これからも、素晴らしい作品を期待しております。

投稿: 京阪快急3000 | 2012年10月 9日 (火) 07時20分

昨日の写真教室ではありがとうございました。みなさんと一緒に撮影することで多くの事を学びました。お祭りの後、寂しいですね。でも、また先生の本を手に川根路を旅したいと思います。
中井先生、島田市スタッフの皆様、大井川鉄道の皆様、参加者の皆様、とても楽しい時間をありがとうございました。

投稿: しかさん | 2012年10月 9日 (火) 07時36分

ふたつの作品に感じられる動と静。見事な自然との調和。感動しました。

投稿: hiromit | 2012年10月 9日 (火) 08時03分

出ました!お得意のぼかし作戦、ちょっと、構図的にも独特。

投稿: tooooru | 2012年10月 9日 (火) 08時08分

お疲れ様でした。1品目の朱色の鉄橋に赤い花のボカリが男ぽいSLに華を添えてくれてますね?この作品を見て感動してたら…2品目は、もっと凄いナンテ〜。
この作品は、私が1番行きたいSLの風景であり、中井先生と誌面で出会った1発目の感動の作例に使われた1枚なんですよ!有り難う御座いました!

投稿: 瀬戸60D | 2012年10月 9日 (火) 08時29分

SLフェスタ お疲れさまでした。
先生のお話や写真は ほんとにしあわせ気分になります。
身近すぎて当たり前な風景だった大井川鐡道、
このまま残ってほしいと思います。
これからも先生のような乙女心で写真を楽しみます。

投稿: サバ | 2012年10月 9日 (火) 11時43分

大井川鉄道・・・先月念願叶い、主人に頼み初めて撮影してきました。
感動以外の何者でもなく、山にこだました汽笛に鳥肌が立ち涙目になりながらの撮影でした。
写真の腕前はまだまだですが、いつか先生のような感情が伝わって来るような暖かい写真が撮れるように頑張ります!!
来年は是非、SLフェスタ参加したいと思います。

投稿: あきこちゃん? | 2012年10月 9日 (火) 18時02分

鉄橋って、風情あっていいですよね
この色といい錆っぽいところといい
かたかたかたっていう音が今にもきこえてきそうな
解放感ある素敵な一枚ですよね♪

投稿: munixyu | 2012年10月 9日 (火) 19時11分

側線脇の陸橋から見た新金谷車両基地は煙と蒸気を上げるSLで三重連で賑わった新見機関区を思い出しました。稲刈りで忙しいおばあさんも千頭でSL勢揃いのイベントを教えてくれる。正に地域全体が支えている。

投稿: にん@八王子 | 2012年10月 9日 (火) 19時32分

あれだけの応募総数のあったコンテストにもかかわらず、SLフェスタHPで
受賞作品への選評もでてないのは、残念です、受賞された方も、そうでない方も、中井審査委員長のコメントを期待しているはずです。イベント会場の授賞式では、あったかもしれませんが・・正直残念です。
結果的に大井川本線写真が主体であるなら、募集要項の段階で区別しておくべきだと感じました。

投稿: | 2012年10月 9日 (火) 21時00分

コンテストに関しましての貴重なご意見ありがとうございます。選評をHP上で表示しなかったのは、やはりSLフェスタへ人を誘導するための判断であったと思います。選評自体はしているので、授賞式後には表示させるということもできたかもしれません。残念な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。
作品に関しては、特別審査委員は大井川鉄道写真をセレクトすることが僕のほうで予想されたので、大井川以外の作品もできるだけ入るように考慮したつもりです。結果としては上位に大井川の作品が多く、不公平な印象になったのは残念ですが、できるだけ作品の質で選びました。(続く)

投稿: レイルマン中井 | 2012年10月 9日 (火) 21時16分

今回のような地方自治体が開催するコンテストで、関係者が選者になっている場合は、やはり主催自治体周辺の作品が選ばれるのは避けられないと思います。そのへんも応募者はわかっている人が多く、圧倒的に大井川鐵道の作品が多かったのだと思います。また選者である作家の好みや作風によっても、応募作品は変化します。いわゆるコンテスト慣れしているひとは、そのへんまで予測して応募作品を変化させているものと思われます。僕は、そのへんのことも読めるので、あまりにも狙いがハッキリとわかるものは避けるようにしていますが。いづれにせよ、不公平な印象になったのがこちらの落ち度です。今後はこのようなことのないように、事案を共有し改善して行きたいと思います。貴重なご意見ありがとうございました。

投稿: レイルマン中井 | 2012年10月 9日 (火) 21時22分

ご丁寧にご回答いただきまして、ありがとうございます。
選評の件理解しました。
主催自治体周辺有利は、当然だれでも予想できることではあります、それでもあえて全国のSL写真を公募することろに、懐の深さと自治体の他所へのPRを考えいいように解釈したのは事実です。ここにコメントするべき内容でないにもかかわらず 素人のコメントにありがとうございました。

投稿: | 2012年10月 9日 (火) 22時01分

中井さん、こんばんは。
今回のSLフェスタ、大変お疲れさまでした。
昨日の帰りの渋滞は大丈夫でしたか?
僕も含めて、皆さんとても楽しんだお祭りでした。
各会場ともに盛りだくさんの内容で、何処に行こうか迷う一方、
中井さん初めスタッフの方々のご苦労は如何ばかりだったろうかと感じます。
それにしても、抜里での出来事は嬉しいサプライズでした。
また、どこかの線路沿いでお逢いできる日を願って…。

投稿: 風(インサイト) | 2012年10月 9日 (火) 23時17分

写真教室ではお世話になりました 沿線に住んでいますが鉄道写真をさほど撮っていませんでした BSなどで先生の番組を拝見し興味が湧き今回コンテストを知りSL写真を撮りました もちろん残念な結果でしたがこれから先生に教わったように明るく暖かな写真を撮りたいと思います
今回の写真教室で先生の優しい人柄に触れることができたことは大収穫です
本当にありがとうございました またどこかでお会いできることを祈っています

投稿: 山水 | 2012年10月10日 (水) 19時26分

 先日はSL写真教室参加させていたたきありがとうございました。
 また沿線でお会い出来る事がありましたらよろしくお願い致します。
 参加者の写真をアップする場を作って反省会でも出来れば幸いです。
          サンニッパのやす

投稿: やす | 2012年10月10日 (水) 19時41分

4日間 ほんとうにお疲れさまでした。

フォトコンテストでは1000点以上の作品から、選ぶのは、大変だったと思います。
 地元人であるが故、大賞の作品は「大井川鉄道の夜」というか「夜のSL」の魅力が出ていて、いい作品だと思います。「SLが写ってないから悩まれた」といわれていましたが、煙だけで充分にSLです。

 今後もこのコンテストも続けて「作品集として、コメント入りを作られたらいかがでしょうか。」

ではまた。

投稿: daitetsu407 | 2012年10月13日 (土) 10時00分

この記事へのコメントは終了しました。

« 10月7日(日曜日) | トップページ | 10月9日(火曜日) »