« 1月13日(日曜日) | トップページ | 1月15日(火曜日) »

1月14日(月曜日)

130114

アビニョンへ向かう彼女を
見送りにきたカップル。
その様子をファインダー越しに見ていて
なんかもらい泣きしちゃいました。
このホームにおとされた
喜びと悲しみの涙が
きっとこのターミナルの旅情を
生み出しているにちがいありません。

キラキラと光を受けて
南へ向かうTGVは、
大切な人の後ろ姿のように
輝いていました。


(パリリヨン駅)

130114_02

« 1月13日(日曜日) | トップページ | 1月15日(火曜日) »

コメント

パリにまた行きたくなりました!

投稿: Naominmin | 2013年1月15日 (火) 11時31分

自分、1日1鉄を長年拝見しておりますが
こんなにドキドキしたのは
初めてでありますっ

投稿: 鉄郎の父 | 2013年1月15日 (火) 12時16分

いやぁー、毎日が情熱的な国ですよね
ドキドキする一鉄っていうのも、フランスらしくていいもんですよね
明日はどんなドキドキがあるのか、楽しみにしています♪

投稿: munixyu | 2013年1月15日 (火) 13時43分

作品を拝見しただけで、いつもと雰囲気が違う。これも異国情緒か。今年はパリからベルギーまで列車で旅する予定。また楽しみが増えた。

投稿: 通りすがりのカメラ親父 | 2013年1月15日 (火) 15時19分

恋人シリーズですね。
悲喜交々のホームから離れるTGVも、単なる機械ではないのがいいですね。

投稿: Pengest | 2013年1月15日 (火) 23時09分

おフランスの地でも精ちゃんワールド全開ですね!
癒されます。

投稿: キャサリン? | 2013年1月15日 (火) 23時45分

ドラマチックな画像
こんな絵を見るとEUの不景気、高失業率...不思議です。

投稿: テリー | 2013年1月16日 (水) 06時42分

今日はお目にかかれてとても嬉しかったです。中井さんのどこかアーティストっぽい存在感に思わず、失礼にもたずねてしまいました。ブログを拝見して改めてびっくり、とくに彼女の手が電車をなでるように惜しんでいる一枚に感動しました!私のなにか大切にしているものがそこにも
あらわれているように感じられたからです。これからも楽しみにしています。どうもありがとうございました!どうぞ良い旅を!またご家族でいらしてくださいね、ご家族の公園での写真が拝見できて嬉しかったです、ビーズ喜んでいただけますように。。。

投稿: hisako | 2013年1月16日 (水) 06時52分

はじめまして。微鉄です。
時々見させていただいております。
いや~、普通のカップルですが絵になってます。
というか、絵にされてますね。
駅はドラマが沢山潜んでいるんですね。

投稿: 緑の惑星人 | 2013年1月16日 (水) 21時45分

ヨーロッパはEUに統合され、より1国としての感覚が強まりましたね?庶民には鉄道が、かなり人気の様ですね?

投稿: 瀬戸60D | 2013年1月17日 (木) 13時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1月13日(日曜日) | トップページ | 1月15日(火曜日) »