« 3月29日(金曜日) | トップページ | 3月31日(日曜日) »

3月30日(土曜日)

130330

いよいよ
デ写教3も、この週末が大詰め。

午後、ガクトの知り合いの
鉄道ファンがアトリエに遊びにきたんだけど、
そのときに教わった場所で、
東武鉄道の旧塗装の8000形
8111Fによる「アニマルトレイン」を撮影。
その結果、みごとにカブリましたが、
手前の列車の反射がきいてくれて
かえってよかったかも。
それにしても、大胆で
それでいて下品じゃない色使いだなぁ。

(東武スカイツリーライン/北越谷駅付近)

« 3月29日(金曜日) | トップページ | 3月31日(日曜日) »

コメント

懐かしい〜

投稿: とん・ちん・かん | 2013年3月31日 (日) 00時24分

旧ロマンスカーや旧快速も含めてこの時代のカラーは落着きが良いですね。
この後セイジクリーム一色に変更になった時にはのけ反りました。
初めて西新井工場でセイジクリーム色を見たときは
マジで塗装の下塗りかと思いましたから。

投稿: K次 | 2013年3月31日 (日) 01時12分

大迫力ですね〜

本も楽しみです〜
大詰め、がんばって下さい♪

投稿: こいちろ1969 | 2013年3月31日 (日) 01時17分

昨今は、どの鉄道もアルミ丸出しのカラーリングで、
少し食傷気味ですが、フルカラーの塗装が、
オリジナリティがあって好きです。

投稿: Pengest | 2013年3月31日 (日) 02時49分

かっこいいっ〜
いつも、東武の「りょうもう号」に乗って、この辺りは通り過ぎるだけですが、こんないい所があるなんてね・・

投稿: cas50414 | 2013年3月31日 (日) 08時30分

昔、祖母の家に行ったときは、この東武8000系を利用しました。 懐かしいです。
今日の写真、大迫力でかっこいいですね。

投稿: 東京鉄 | 2013年3月31日 (日) 08時56分

おはようございます。
いつも今日のはどんな1日1鉄だろうとワクワクしてPCを開けています。3月16日の1鉄、写真は渋谷駅での切替工事の作業終え一番列車が通るのを仮設塀の隙間から覗いていつ作業員の方々の写真は感動いたしました。エリートの方達は、労働者、労務者、職工、人夫などと呼捨てにしますが、この人達が日本の産業を支えています。中井先生は“作業員さん”とさん付けで文章を書いておられる。写真と文章に先生の優しさと思いやりが滲んでいます。
 つきましては、御存じの通り4月に三陸鉄道の南リアス線が開通です。先生の三鉄の写真のレポートを楽しみにしております。前回の“にっぽん鉄道の旅:希望・三陸編”のテレビ放送で復旧した三鉄を先生が目じりから涙を滲ませながら撮影されていたのが印象的でした。

投稿: ムツゴロウZ | 2013年3月31日 (日) 09時50分

小さい頃、飽きずに東上線のこの車両を線路脇で眺めていました。
その横を72系の赤羽線が走っていました。

投稿: ja8190 | 2013年3月31日 (日) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3月29日(金曜日) | トップページ | 3月31日(日曜日) »