« 4月1日(月曜日) | トップページ | 4月3日(水曜日) »

4月2日(火曜日)

130402_01

いよいよ明日
東日本大震災の発生以来
ずっと不通になっていた
三陸鉄道南リアス線が部分開通します。
今日は開業にむけた試運転が行われました。

陸前赤崎駅を見下ろす小高い丘に登ると
眼下には更地が広がります。

ここにはかつて街がありました。

2011年の4月に訪れたときには
下の写真のような風景が広がり
途方にくれたこともありました。

ここまで復興したのか。
まだこんな状態なのか。

2年という歳月が、
長いのか短いのか、
わからなくなる風景です。

でも
トンネルから出た列車が鳴らした
大きな汽笛の音は、
復興が次のステップに進んだことを告げる
ファンファーレのように聞こえました。

僕はまた泣きながら、
シャッターを押しました。

こうして列車が動きだし、
街が動き出します。
この更地にまた
素敵な街ができるといいな。
そう、強く感じました。

三陸鉄道盛駅の待合室に
昨年の11月1日に撮影した
宮古駅にかかる虹の写真額を
寄贈しました。
もし訪ねられたら、
見ていただけると嬉しいです。

(南リアス線/陸前赤崎駅)

130402_02_2


« 4月1日(月曜日) | トップページ | 4月3日(水曜日) »

コメント

以前から、復旧の情報は知ってましたが、いよいよ復旧するのですね。
これから、もっと三鉄頑張ってほしいです。
東北の復興を応援しています!

投稿: 東京鉄 | 2013年4月 2日 (火) 21時28分

夕方のニュースで三鉄一部開通のニュースを見たとき、ゆる鉄が頭に浮かびました。
やはりいらっしゃっていたのですね。
少し嬉しくなりました。

当方盛岡です。
中井さんが三鉄に会いに来るように、
私には大船渡に会いに行かなければいけない桜がもうすぐ花を咲かせます。


投稿: ゆっきん | 2013年4月 2日 (火) 21時48分

息子と一番列車を申し込みましたが、はずれちゃった。
中井さんに会いたかっただす。

投稿: ブリとし | 2013年4月 2日 (火) 22時02分

走っている姿に力づよさと美しさを感じます。この素敵な三陸鉄道の復活ありがとうございます。

投稿: hiromit | 2013年4月 2日 (火) 22時50分

被災された方々には、あまりにも遅い復興と感じられていることでしょう。
遅くとも地道に、ゆっくりとでも復興に向っているのですね。
NHKの朝の連ドラで、三陸鉄道も重要な舞台になっています。
これで、鉄道に興味のなかった方々も、観光ででも訪れるようになればいいですね。
本当に、本当に、微力でしかないですが、私もなにかできることを続けたいと思います。

投稿: Pengest | 2013年4月 2日 (火) 23時57分

私がこの地を訪ねたときは、もう震災から14か月が経っていましたが、
海沿いの瓦礫置き場だけでは足らず、駅近くの中学校の校庭に
処理を待つ瓦礫がうずたかく積まれていました。
大船渡では、セメント工場の炉でかなりの瓦礫を処理したようですね。
クルマなら、この場所から5分とかからない場所ですが…。

あの駅に、いよいよ列車が戻ってくるのですね。
また足を運ばなくっちゃ。

投稿: タンク☆マン | 2013年4月 3日 (水) 00時19分

中井先生、伝えてくださって有難うございます!
泣きますよね!私も何度もファインダーが濡れました
被災地の皆さん頑張っているんですよね。
被災地の方と先日お話しましたが「頑張っているのに2年でこれしか復興してない」と言ってましたが、こうして写真を比べると、ここはかなり前へ進んでいますね。被災地の鉄道復興へいい刺激になりますね
これからも細く長く応援していただけると嬉しいです。まだまだ鉄道破壊されたままのところが沢山あるので、忘れられませんように!
先生、お疲れさまです!

投稿: 知子 | 2013年4月 3日 (水) 01時02分

三陸鉄道が少しずつ復活してました
被災された方の心の支えになってほしいですね

投稿: trainやま | 2013年4月 3日 (水) 07時33分

三陸鉄道南リアス線一部開通本当におめでとうございます。下の震災直後の写真と見比べると復興復旧に向けて進んでいる事が感じられます。今頃は貸し切り列車が盛駅を出発している事でしょう。本当に嬉しい。これからも何回も乗りに行き応援と見守り続けたいと思います。走れさんてつ!!

投稿: 8620KONI | 2013年4月 3日 (水) 13時12分

こうして過去の写真とくらべると、よくわかります。
復興しているんだと。まだまだ先は長いんだろうけど
列車も動き出している。なんか感動しました。

投稿: munixyu | 2013年4月 3日 (水) 13時20分

2年でここまで復興したのはとてもすごい事だと思います

これからまた素敵な街に戻って欲しいですねヽ(^o^)丿

投稿: | 2013年4月 3日 (水) 13時28分

私も心に残る汽笛がありました。
12月の東京駅で583系を見たとき、発車の際、大きな音でタイフォンを鳴らして出発して行きました。
もうすぐで新しい年が来る事を知らせるような汽笛でした。

投稿: 撮り鉄のパダワン | 2013年4月 3日 (水) 15時13分

“さんてつ”の南リアス線が一部開通。この写真を見ているだけで胸がつまります。2011年5月と7月に訪ねたときは、陸前赤崎駅の周りは津波の被害のままでした。赤崎駅の海岸よりは津波で壊滅的な状況で、山側は被害がすくない。三鉄はいろいろな意味で地元に貢献していると思います。
“進め!さんてつ・希望を乗せて”

投稿: ムツゴロウZ | 2013年4月 3日 (水) 16時05分

きれいに片付いてしまうと、そのときを知る人でないと想像できない場面ですが、写真の力は大きいですね。いつまでも忘れないでいさせてくれる。喜びも、悲しみも。すべて僕らのちからになってゆくために。そう思います。

投稿: けんた | 2013年4月 4日 (木) 01時20分

静岡からはとても遠い三陸ですが、
いつかきっと三陸にエールを伝えに行くと共に
先生の写真額を拝見したいと思います。
ガンバれ!さんてつ!

投稿: AK-style | 2013年4月 6日 (土) 02時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4月1日(月曜日) | トップページ | 4月3日(水曜日) »