« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

3月31日(月曜日)

140331

せっかくのネコ電車なので
ポーズをお願いしたら
ねこのポーズを決めてくれました。
なんともやさしい空気感。
たまりませんね。

(万葉線/米島口車庫)


| コメント (6)

3月30日(日曜日)

140330

今日も昨日に引き続き
写真展でトークショー。
大雨の天候でしたが、100名を超える方に
お越しいただきうれしいかぎり。
本当にありがとうございました。
次回は583系に乗って
4/13日に行きますね。

高岡に帰ってきても、まだまだ雨。
濡れた路面から、ドラちゃんが
顔を出してくれました。

(万葉線/末広町〜片原町)


| コメント (1)

3月29日(土曜日)

140329

いよいよ1日1鉄!写真展、スタートしました!
初日の今日はギャラリートークをしたのですが、
100人を軽く超える人にお集りいただき
本当に感動しました。
お越しいただいたみなさま
本当にありがとうございました。
明日もずっと会場におりますが、
ぼ〜っとしていてもしかたないので
急遽、本日と同じギャラリートークを
開催することにしました。
14時からはじまりますので
ぜひお越し下さい。

いちてつは帰り道に撮った万葉線。
街と電車は新しくなっても、
変わらない雰囲気が好きです。

(万葉線/高岡駅前付近)

| コメント (5)

いちてつ通信 明日もギャラリートーク緊急開催します!

ミュゼふくおかカメラ館で開催されている
1日1鉄!写真展

本日に引き続き、明日も
急遽ギャラリートークを
開催することにしました。
14時からスタートします。
イベントのあとにはサイン会も実施します。
ぜひお越し下さい!


1日1鉄!写真展いよいよスタート(ネタバレ注意)

01

明日3月29日から6月8日まで
富山県高岡市にある美術館「ミュゼふくおかカメラ館」にて
「1日1鉄!」写真展を開催します。
僕としては初の、有料の本格的な写真展です。
ふくおかという名称から博多をイメージしますが
北陸本線の福岡駅の近くに位置しています。
この美術館の建物は安藤忠雄氏による設計で、
建物自体がひとつの芸術作品のようです。
そこにずらりと約120点の作品が並んでいます。


02

展示スペースはとても複雑で
宝探しのよう。
わくわくするような空間です。


03

場所によりぜんぜんイメージが違うでしょ?


04

発売前の写真集もたくさんご用意しています。
3月中は消費税5パーセントで買えるほか、
会場限定特典として、10周年記念ステッカーをつけます!


05

こちらはクリアーファイル。
いろんな種類がありますよ。


06

絵はがきもたくさんご用意しました。
ぜひお土産にどうぞ。

07

オリジナルの金太郎あめ。これもココでしか買えません。
また個数限定ですが、ヘラルダー39ミニも現品販売します。
こちらは明日の午後からの予定です。

08

そして、ご本尊も(笑)
美術館展示では異例なのですが、
会場内の作品はすべて撮影OKです。
どんどん撮って、宣伝してくださいね。
ただし一部タレントさんが写っているシーンもあります。
そちらはできればご遠慮ください。

明日はオープニングイベントとして
14時からギャラリートークを開催します。
予約は不要です。
プロジェクターを使って、スライドショーもお見せします。
フィギュアだけではなく(笑)
ホンモノの僕も終日いますので、ぜひお越し下さい。

また4月12〜13日に予定されている
「ミュゼふくおかカメラ館行き1日1鉄!583系貸切列車ツアー」
に(2組6人分)空きがでました。

今や貴重になった583系寝台電車を
秋田〜高岡で貸し切ります。
寝台3段と隣の座席4席、計7人分を3人で占有できる贅沢仕様です!

秋田駅に夕方に集合して、翌朝8時ごろ高岡駅着。
車内では精也&ひなの車掌が検札します、

10時からミュゼふくおかカメラ館にて
じっくりと写真展をごらんいただき
11時からはホールにてツアー参加者限定の
トークショー&ビンゴ大会を開催します。

ビンゴ大会の景品としては
なんとニコンさまから高級コンデジ1台を提供していただくほか
僕の使用していた中古デジタル一眼レフ&ミラーレス各1台
そのほかレンズや写真パネル、写真集など、盛りだくさんの景品になっています。

583系の「席・寝台配置」の関係で、
お申し込みが3名単位となっております。
お一人で参加希望のかたは、
お誘い合わせのうえ、お申し込みくださいませ。



■旅行費用■ 
(3名様でお申込の場合)
お一人様27,300円。
(2名様でお申し込みの場合)
お一人様35,300円


■旅行費用に含まれるもの■
① 秋田〜高岡〜長岡の583系団臨 運賃、指定券
② 高岡~福岡(会場のある駅)の往復運賃

③ ミュゼふくおかカメラ館の入館料
④ 
お楽しみスイーツ
⑤ 参加者限定トークショー&お楽しみビンゴ大会

■集合・解散■

集合4月12日(土)秋田駅18:30分集合
解散4月13日(日)長岡駅18時ごろ
募集定員70名様(定員になり次第締切ます)

*お申込は3名様1組でお願いします。
2名様でお申し込みの場合は追加料金が必要です。

■

お申込・お問合せ先■
㈱ワールドファンツアーズ
〒170−10013
東京都豊島区東池袋4-18−7-203
FAX:03-5928-5416
e-mail:  info@funtours.jp
市村・岩下まで。

旅行会社からお申し込みの予約確認書等、詳細が案内されます。



お待ちしています♥︎


| コメント (2)

3月28日(金曜日)

140328

いよいよ今日は
写真展の搬入チェック。
とってもいい感じに飾れましたよ。
大きなプリントの力を
実感しました。
ぜひ見に来てね。
早めに搬入がおわったので
万葉線を撮影。
北陸にも、たしかに
春が訪れていました。

(万葉線/海王丸〜越ノ潟)


| コメント (1)

3月27日(木曜日)

140327

あさってから富山県の美術館
ミュゼふくおかカメラ館で開催される写真展にむけ
高岡入り。
ホームについたら
怪しい忍者が走り去っていきました(笑)
はたしてどんな展示になるのか
明日が楽しみです。

(高岡駅)

| コメント (6)

3月26日(水曜日)

140326

今日は楽しみにしていた
「1日1鉄!」写真集が届きました。
わくわくしながら開封し、
アトリエの前のゆる鉄ベンチに座って
一枚一枚ゆっくりと眺めました。
ずっと見ているうちに
感極まって、泣いちゃいました。

はじめて開けたこの写真集は
一緒に苦労してきてくれた妻に
プレゼントしました。

サイドバーのリンクからは、10年前の1鉄もご覧いただけますが、
本当によく続けてきたなぁと、しみじみ感じました。
そして明日からは29日にスタートする写真展の準備のため高岡へ。
ちょっと嬉しい春になりそうです。

(蒲生線)

| コメント (10)

中井精也「1日1鉄!」写真集完成しました。

09

インプレスジャパンより4月に発売される
「1日1鉄!」写真集が届きました。
さっそく自分で見ながら、感極まって
泣いてしまいました。

こちらから予約できます。

01

紙と印刷にはかなりこだわりました。
写真が見やすいように綴じ方にもこだわりました
ただ見やすいだけでなく、
何度見ても、壊れにくいように配慮しています。

07

グレーのハードカバーで
ハーフカバーを外すと
1日1鉄!の文字は、
金の箔押しになっています。


03

カバーから下の金箔文字が一文字だけ見えるような
デザインにしました。


06

作品をじっくりとみていただくため
とてもシンプルなデザインにしました

02_2

ネタバレ?になるのであまり見せませんが
僕の好きなページです。
つばめが本を駆け抜けています。

04

結局ポエムはちょっと入れました。

05

とても大きな本です。一生本棚に置いてほしいです。
デ写教と比べると、その大きさがわかると思います。

今回は値段を抑えることよりも
品質に徹底的にこだわりました。
結果として、とても高い本になりました。
アマゾンでの価格は4860円です。

でもこの写真集は、ずっとずっと
見ていただける本だと信じています。

この写真集には僕がみなさんに伝えたい想いが
つまっています。ぜひ手にとっていただければハッピーです。


写真集&写真展を記念して、GWに富山県のミュゼふくおかカメラ館にて写真教室を開催します。
参加費5000円と高いですが、4860円の写真集がついてきます(笑)
定員が少ないので、応募が多かった場合は抽選になります。

http://www.impressjapan.jp/readers/2014/03/1tetsu.html


アマゾンで予約

| コメント (9)

3月25日(火曜日)

140325

北勢線のかわいい電車で
出会ったのは、運転士の米谷麻美さん。
4年前に秋田からはるばるこの三岐鉄道に就職し、
いまでは北勢線で唯一の女性運転士さんです。
「ちいさいので私のサイズにぴったりなんです」
と笑う、キュートな笑顔に
惚れてまうやろ〜(笑)
素敵な笑顔と、乗務時の凛々しさのギャップに
萌えました(キッパリ)

140325_02

(北勢線/車内)

| コメント (8)

中井精也のてつたび第二回写真募集開始!テーマは銚子電鉄。

20140227233528

4月からスタートするNHK BSプレミアム
「中井精也のてつたび」
ただいま第1回放送の「三岐鉄道北勢線」のロケ真っ最中ですが、
はやくも第2回目の写真の募集が開始しました。
テーマ路線は 銚子電鉄ですっ!
この番組では
その魅力を伝える究極の一枚を求めて旅をしますが、
そのほかみなさんから募集した作品のなかから2作品を選び、
それと同じテーマで旅を進めて行きます。
良い写真を競うコンテストではないので、
気軽にご応募お願いします。
ご応募お待ちしています!

写真投稿以下の番組HPから

http://www.nhk.or.jp/tetsutabi/index.html


3月24日(月曜日)

140324

北勢線100周年を記念して
復活した三重交通塗装の200形。
トコトコと走るその姿は
もうゆる鉄そのもの。
この景色を写真で残したい!
強くそう思っちゃいました。

(北勢線/東員〜大泉)


| コメント (5)

3月23日(日曜日)

140323

朝日が昇ると、
ちいさな車体が
まるで幻のように
輝いた。

現代に
こんな風景が
残されていることが
奇跡に思えました。

(三岐鉄道北勢線/楚原〜麻生田)


| コメント (3)

3月22日(土曜日)

140322

いよいよ始まりました
三岐鉄道北勢線の「てつたび」ロケ。
そのゆる〜い雰囲気に
初日からメロメロです。

(三岐鉄道北勢線/車内)


| コメント (3)

3月21日(金曜日)

140321_01

今日は4月からNHK BSプレミアムでスタートする新番組
「中井精也のてつたび」のファンミーティング。
まだ一回も放送されていないのに、
というかまだロケもしていないのに
開催することになったファンミーティングで、
しかも凍えるような寒さで、
ときおり吹雪になる悪天候のなかだったにもかかわらず
たくさんの方に集まっていただき感動しました。
参加していただいたみなさま
本当にありがとうございました。

イベント会場となった貨物鉄道博物館の最寄り駅である
三岐鉄道三岐線の丹生川駅の改札は
たくさんのお花で飾られ、とってもゆるい雰囲気。
今回は北勢線のロケだけど、三岐線もじっくり撮りたいなぁ。
明日からいよいよ、ロケ開始です。

140321_02

(三岐鉄道/丹生川駅)

| コメント (14)

3月20日(木曜日)

140320

気がついたら
お隣のお庭のネコヤナギが
かわいく並んでいました。
その姿は、ネコというより
フクロウみたい。
その姿の美しさと可愛さに
癒されました。

(蒲生線)


| コメント (4)

3月19日(水曜日)

140319

街をつきぬける。
矢のように。
風のように。

(田町駅付近)


| コメント (3)

3月18日(火曜日)

140318

新幹線が見えるカフェで打ち合わせ中
突然現れたのは、ドクターイエロー。
となりで食事してた女子たちが
「何?あの電車?!」
って盛り上がってたのが面白かった。
新幹線も白ばっかりじゃなくて、
何本か色付きにしたらいいのになぁ。

(有楽町駅付近)


| コメント (5)

3月17日(月曜日)

140317

ぽかぽかな1日。
にょきにょきと、
春が顔出しました。
長かった冬ももうおしまい。
に、なるといいなぁ。
ぽかぽか。

(いすみ鉄道/新田野駅付近)

| コメント (5)

3月16日(日曜日)

140316

今日はひなのにせがまれて
レイクタウンで映画を見たり、
ちょっとゆっくりと過ごせました。
でも、
夜はなぜかまた小湊鐵道にいる僕(汗)
夜の村上駅の上には、
シンメトリーな月。
どこまでも青く。
パチり。

(小湊鐵道/上総村上駅)


| コメント (6)

3月15日(土曜日)

140315

やわらかな日差しのなか
春を満喫した一日。
時間の流れまで
いつもよりゆっくりに
感じました。
春だなぁ。

(いすみ鉄道/大多喜〜小谷松)

| コメント (6)

3月14日(金曜日)

140314

今日はアトリエに来客が多く
バタバタとしているうちに
あっという間に1日が終わりました。
ホワイトデーなので、
自分でケーキ食べました(意味不明)。

(武蔵野線/越谷レイクタウン付近)

| コメント (3)

3月13日(木曜日)

140313

今日はあいにくの天気でしたが
蒲生線の撮影に行ってきました。
せっかくなので、いつものポーズでパチり。
いい記念になりました。

ってウソですウソです。
これはイベント企画用に
青山3Dサロンさんに作ってもらった僕のフィギュアです。
かなりフィギュア慣れしている僕ですが(笑)
この精巧さにはびっくりしました。
3Dプリンターはここまできてるんです。
スゴい時代になったもんだなぁ。
せっかくなので、魔除け変わりに
写真展とかで飾りますね。

(蒲生線)

140313_2

スキャンされ中


| コメント (11)

3月12日(水曜日)

140312

出発に向け
東京駅へ回送されるサンライズ。
そのサイドビューはオーラ満点。
またいつか乗りたいな。

(田町駅付近)

| コメント (8)

3月11日(火曜日)

140311

どんな場所でも、
どんな状況でも、
僕はまず光を探します。

光があれば、影があり、
そのどちらに心を動かされたかを、
自分に問いかけて、
シャッターを切ります。

大雪の翌朝、光に包まれた街。
その奥には、正確な時を刻む列車。
こんな平和な風景が、
今日はとくに、心に沁みる気がします。

(東海道新幹線/岐阜羽島〜米原)

| コメント (11)

いちてつ通信 BS-TBSにっぽん鉄道写真の旅

140220

明日3月11日 
夜 9:00〜11:54までBS-TBSにて
「にっぽん鉄道写真の旅 光 ~三陸鉄道 篇」が放送されます。
ぜひご覧ください。

3月10日(月曜日)

140310

昨日のスーパーこまちから
約1000km西。
ここ米原では
東海道新幹線のN700Aが
雪景色のなかを軽快に走る。

驚くのは、その静かさ。
ちょっとよそ見していると
走ってくることも気づかない静粛性。
これぞ日本の技術。
素晴らしい。
そして
こちらもまた、美しい。

(東海道新幹線/米原〜岐阜羽島)


| コメント (5)

3月9日(日)

140309

白銀の世界を駆ける
スーパーこまち。
なんて美しい車両でしょう。

今日はBS-TBSのロケの帰りに壊れた
もジャンボー(キャンピングカー)を受け取りに盛岡へ。
行きははやぶさ+スーパーこまちで2時間20分で着いたけど
帰りはもジャンボーで約8時間。
結局家に着いたのは、午前2時でした(ToT)
日本の広さと
新幹線の速さを
体中で実感しました。

(田沢湖線/小岩井〜雫石)


| コメント (8)

3月8日(土曜日)

140308

今日はニコンカレッジで
関東鉄道へ。
南石下駅からみんなで
てくてく歩いて撮影しました。
よく行く撮影地ですが、
やっぱり徒歩で探すと
いろんな風景が見つかります。
こんなゆる〜い踏切があったなんて。
知らなかったな。
さっそくひなのに渡ってもらい
パチり。
徒歩鉄の大切さ。
再認識しました。

(関東鉄道/南石下〜三妻)


| コメント (4)

3月7日(金曜日)

140307

都会の真ん中で
見つけた
素敵な風景。
日常のなかの
メルヘンに
見とれながら、パチり。

(飯田橋駅付近)


| コメント (6)

いちてつ通信

S_logo_10th

今年は1日1鉄!10周年記念イヤー写真展第一弾として

3月29日(土)から6月8日(日)まで、富山県高岡市にある美術館
「ミュゼふくおかカメラ館」にて、1日1鉄!10周年記念写真展が開催されますが、
かなり大きなプリント作品約120点をオシャレなスペースでご覧いただけます。

それに合わせて、

「ミュゼふくおかカメラ館行き1日1鉄!ミステリーツアー」

を開催しますっ!
ミステリーツアーなので、行程はヒミツ♡
まずはミステリーツアーなので12日夜に秋田駅集合。
なかなか乗ることができない
貴重なミステリー夜行列車に乗って、高岡に向かいます。


翌13日は写真展を見たあと、ツアー参加者限定の
スペシャルトークショー&、豪華商品が当たるビンゴ大会を堪能。

ビンゴ大会の景品は、JRやカメラメーカーからの魅力的な商品のほか、
僕が使っていた中古カメラ、写真パネルなど、いろいろ用意します。

イベント終了後はまたミステリー列車に乗車。
夕方に長岡駅で解散になります。

新幹線を使えば、20時台には東京に戻れますよ。

ただミステリー列車の「席・寝台配置」の関係で、
お申し込みが3名単位となっております。
そのぶん、7人分のスペースを3人で利用する贅沢仕様です。
お一人で参加希望のかたは、
お誘い合わせのうえ、お申し込みくださいませ。

申し込み期限は、3月17日(月曜日)とさせていだだきます
残席 わずかです

ぜひお早めにお申し込みくださいっ!



■旅行費用■ 
(3名様でお申込の場合)
お一人様27,300円。
(2名様でお申し込みの場合)
お一人様35,300円


■旅行費用に含まれるもの■
① 秋田〜高岡〜長岡のミステリー列車 運賃、指定券
② 高岡~福岡(会場のある駅)の往復運賃

③ ミュゼふくおかカメラ館の入館料
④ 
お楽しみスイーツ
⑤ 参加者限定トークショー&お楽しみビンゴ大会

■集合・解散■

集合4月12日(土)秋田駅18:30分集合
解散4月13日(日)長岡駅18時ごろ
募集定員70名様(定員になり次第締切ます)

*お申込は3名様1組でお願いします。
2名様でお申し込みの場合は追加料金が必要です。

■

お申込・お問合せ先■
㈱ワールドファンツアーズ
〒170−10013
東京都豊島区東池袋4-18−7-203
FAX:03-5928-5416
e-mail:  info@funtours.jp
市村・岩下まで。

旅行会社からお申し込みの予約確認書等、詳細が案内されます。


ミステリーで熱い夜を過ごしましょ♡

NHKてつたび!関連告知

4月からスタートするNHK BSプレミアム
「中井精也のてつたび!」
ただいま第1回放送の「三岐鉄道北勢線」の写真を募集しています。
コンテストではないので、気軽にご応募お願いします。
その写真がヒントにして、ロケが始まる予定です。

また今回のロケに合わせましてイベントが開催されることになりました
ふだんなかなかできない地域でのトークショーなので
お近くのかたは、ぜひご参加ください!

HPから申し込みできます。

開催日時:2014年3月21日(金)春分の日
開演:午後1時30分   終演予定:午後3時00分
会場:貨物鉄道博物館
三岐線(三岐鉄道)丹生川駅隣
※北勢線ではありませんのでご注意ください
三重県いなべ市大安町
出演:中井精也 さん
内容: 中井さんによる鉄道写真特別講習 中井さんと行く貨物列車見学ツアー ほか
入場無料(要申込)
応募締切り:2014年3月14日(金)15時まで

写真投稿、イベント参加ご応募は以下の番組HPから

http://www.nhk.or.jp/tetsutabi/index.html

| コメント (1)

3月6日(木曜日)

140306

新幹線はなかなか撮れる場所がなくて苦労します。
そんななか見つけたのがココ。
アップダウンと、トンネルがステキ♡
クロップやらテレコンやら合わせ技して
1800mm相当ですが(汗)
いつかここですれ違い撮りたいな。

(東海道新幹線/新横浜〜小田原)


| コメント (4)

3月5日(水曜日)

140305

今日は雨。
立派な雨。
グッチで固めた男の
視線の先には。

(有楽町付近)


| コメント (3)

3月4日(火曜日)

140304

「もう春ですね」
ホームの菜の花で
てんとう虫が微笑んだ
気がしました。

(いすみ鉄道/国吉駅)

| コメント (5)

3月3日(月曜日)

140303

今日はひなまつり。

だというのに慌ただしい1日。
疲れて思わずホームから空を見上げたら
黄昏空に三日月。
なんか得した気分。
また明日も頑張ろう
なんて家路に向かう。

ちょっと軽い足取りで。
家族と同じ数の
桜餅といっしょに。

(蒲生駅)


| コメント (3)

3月2日(日曜日)

140302

今日は聖蹟桜ヶ丘のショッピングセンター
せいせきでのイベントの日。
午前中は女子限定の撮影教室で
小雨の降るなか、多摩川の鉄橋で撮影。
ひなのもモデルで参戦し、
参加者のみなさんも、
かなり個性的な作品を生み出してくれたので
けっこう盛り上がりましたよ。
午後はトークショー&サイン会。
サイン会では、かなりお待たせしてしまいましたが
みなさんと楽しい時間を過ごすことができました。

参加していただいたみなさま
スタッフのみなさま
そして雨のなかハイテンションでがんばったひなの

おつかれさまでした。
そしてありがとうございました。

(京王線/聖蹟桜ヶ丘駅付近)

| コメント (4)

いちてつ通信

本日15時より、京王線聖蹟桜ケ丘にて
トークショーを開催します。
CP➕に来れなかった方、必見ですよ。
雨だし、みんな来てね。
[せいせき:京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター]
【入場無料】15時から。


昨年実施し大好評だった中井精也さんのトークショー。
ゆる~くて楽しいトークをお楽しみに。
終了後にはサイン会も!

【日時】3/2(日) 15:00~(13:00開場)
【会場】A館6F アウラホール
【入場無料】

3月1日(土曜日)

140301

家から5分の見慣れた風景。
でもこうして見ると
なかなかアジアンな風景だなぁ。

(東武スカイツリーライン/蒲生〜新田)


| コメント (2)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »