« 7月7日(月曜日) | トップページ | 7月9日(水曜日) »

7月8日(火曜日)

140708_01

今日は
ラウターブルンネン-ミューレン山岳鉄道を
訪ねました。
この鉄道ははほかの鉄道と接続をしていない山の上を走っていて、
ロープウェイで山に登らないと乗ることができないという
変わった鉄道です。
アプト式ではない通常の線路を
懐かしい吊り掛けモーターの音を響かせて
一生懸命走る姿はゆる鉄そのもの!
可愛い大きな二枚窓は、
蒲原鉄道か栗原電鉄を彷彿させてくれます。
今回の作品は栗原電鉄の細倉付近をイメージして撮りました。
それにしてもこんな鉄道が隠されているなんて
スイスはなんて懐が深いんだろう。
またじっくりと撮りに行きたい
路線が増えましたブー。

(Grütschalp〜Winteregg)


140708_02

« 7月7日(月曜日) | トップページ | 7月9日(水曜日) »

コメント

この鉄道は、乗るまでの工程が変わっていて、ユニークですね。

イメージ的には蒲原鉄道に栗原鉄道ですか・・・。
どこか、そんな雰囲気が漂っていますね。

2枚目のブタさん、いいですねぇ。

投稿: 京阪快急3000 | 2014年7月 9日 (水) 05時28分

スイスはまだまだ、いろんな魅力が
隠れていそう。山と電車が上手く混ざり合っていて
いいですよね。

投稿: munixyu | 2014年7月 9日 (水) 12時19分

ぶたさんお茶目なポーズありがとう
いい列車だブー
アイドル発見♪

投稿: trainやま | 2014年7月 9日 (水) 21時32分

針葉樹の中の鉄道や豚と鉄道、私の好み、とても素敵な写真です。

投稿: ボケ味 | 2014年7月10日 (木) 09時18分

精也様

スイス旅お疲れ様です。

この鉄道、電関人もとても行ってみたいところなんです!

それから、本日ミッドタウンの開聞岳の写真もチェックしてまいりました!(^^)!

投稿: 狂電関人 | 2014年7月10日 (木) 14時41分

栗原電鉄・・・懐かしいな!
あの近くに生まれ育ちましたから^^。

投稿: | 2014年7月12日 (土) 04時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7月7日(月曜日) | トップページ | 7月9日(水曜日) »