« 4月20日(月曜日) | トップページ | 4月22日(水曜日) »

4月21日(火曜日)

150421

2011年の3月11日に
線路ごと津波で流されてしまった場所。
4年経ったいま
そこにはつくしが力強く
顔を出していました。
すべてを壊してしまったのも自然。
こうして蘇っていくのも自然。
その強さを
あらためて実感しました。

(北リアス線/陸中野田〜野田玉川)

« 4月20日(月曜日) | トップページ | 4月22日(水曜日) »

コメント

こうやって見ると、自然のチカラって、ものすごいものを感じさせますね・・・。

投稿: 京阪快急3000 | 2015年4月22日 (水) 08時06分

自然の力って凄いですよね。
優しく、強く、怖く。

投稿: munixyu | 2015年4月22日 (水) 11時48分

つくしのように力強く乗り越えて行かなくては
忘れていけないつながることを
いつか新しい町ができますように
助け合いの心を
大切にしなくては、いけませんね

投稿: trainやま | 2015年4月22日 (水) 19時01分

震災から4年。もう、なのか、まだ、なのか、人によって感じ方は違うと思いますが、二度と起こって欲しくないです。
この写真の風景をみると、4年前に何もかもなくなってしまったとは思えませんが、こうやって再生していく姿を見ると、生きてるって素晴らしいと思えます。

投稿: メェメェひつじ | 2015年4月23日 (木) 00時02分

自然って大切な存在だけど、時には怖い姿になる…
あの日、大切なものがなくなり…

強くたくましく生きてく。

投稿: モカ | 2015年4月23日 (木) 00時53分

この記事へのコメントは終了しました。

« 4月20日(月曜日) | トップページ | 4月22日(水曜日) »