« 5月15日(日曜日) | トップページ | 5月17日(火曜日) »

5月16日(月曜日)

160516

今日は女性誌のインタビューで
千葉のローカル線の魅力について語りました。
そしたら無性に流鉄が撮りたくなって
いっちゃいました。

駅長さんがいて
お客さんがいて
木造駅舎があって
かわいい電車がいて
自動改札がなくて
ついでにSuicaも使えない(笑)

そんな光景が残されていることが
奇跡的に思えました。

(流鉄/流山駅)

« 5月15日(日曜日) | トップページ | 5月17日(火曜日) »

コメント

グーグル地図で巨匠の撮影位置が特定できました。特に駅の赤い屋根が目印になりました。でも、ちょっと危ねえ!ヽ(´▽`)/

投稿: ライアン二等兵 | 2016年5月17日 (火) 00時30分

かわいい電車
駅員さんとの交流
有人改札ていいな

投稿: trainやま | 2016年5月17日 (火) 06時58分

かわいらしいワンシーンですね。
良い事ありますように。

今日の一鉄英訳に挑戦です。
I took an interview of lady's magazine today.
I talked about the charm of Local Railway in Chiba prefecture.

Then I was eager to take photographs of Ryutetsu.(Ryutetsu is one of a local railway in Chiba)
So,I went to do it.

A station-master is.
Customers are.
A wooden station building is.
Cute trains are.
No automatic wicket and no SUICA :p

Such a sight still remains.
I thought that is close to a miracle!

投稿: kou-saki | 2016年5月17日 (火) 20時42分

普通な感じと、自動改札がない古さがいいですよね。
のんびり、ゆるく。

投稿: munixyu | 2016年5月17日 (火) 20時44分

駅に人がいるだけで温もりやドラマが生まれますね♪

投稿: ほんちゃん | 2016年5月17日 (火) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月15日(日曜日) | トップページ | 5月17日(火曜日) »