« 3月24日(日曜日) | トップページ | 3月26日(火曜日) »

3月25日(月曜日)

190325


      

大槌の町を見下ろす丘の上で揺れるのは、
「希望の灯り(あかり)」
これは阪神淡路大震災の鎮魂のため
神戸市の東遊園地に設置された
「1.17 希望の灯り」から分灯されたものです。
その灯火は、被災した街をふたたび走り始めた列車を
やさしく見守っているように見えました。

(三陸鉄道リアス線/大槌駅付近)

 


190325_02

« 3月24日(日曜日) | トップページ | 3月26日(火曜日) »

コメント

つながるて
大切だな
希望の光
皆でつけよう!

投稿: trainやま | 2019年3月25日 (月) 21時18分

被災者の魂が安らかに天に召されますように。

今日の一鉄英訳に挑戦です。
It is "The Light of Hope" that the flickering fire on the hill above the town of Ooduchi.
The torch got a frame from "1.17 Light of Hope" which was set up to repose victims souls of Hanshin Awagi Earth Quake in Higashi Amusement Park in Kobe city.
The torch looked keeping watching gently that the train running in the damaged town again.

投稿: kou-saki | 2019年3月25日 (月) 22時27分

柔らかく美しい灯かりですね。

投稿: munixyu | 2019年3月26日 (火) 12時52分

天災によって無くなった大勢の人々のレクイエムの風化を無くさないように灯火を作られたことはいいことと思います。
合掌。

投稿: popeye | 2019年3月26日 (火) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3月24日(日曜日) | トップページ | 3月26日(火曜日) »